YOKE地球市民講座 第一部

YOKEの小学生学習プログラムに参加した2校の児童が、YOKEが独自に開発した「YOKEよこはま子どもSDGsプラス1」を取り入れて、学習活動に取り組んだことを報告し、交流します。また、ESDの推進校である中学校も応援参加し、中学校の取組を紹介しします。YOKEが開発した子どもSDGs、国際都市横浜の取組などについても紹介します。最後にSDGsに思いを込めたチアリーディングで明るく元気に締めくくる予定です。

共生のまちづくりネットワークよこはま

「わたしのおくすり手帳」のはなし多言語版おくすり手帳とは?」 概要:日本語がわからない外国人のため、十分な医療や防災についての情報を提供することを目指して多言語版おくすり手帳を作製し普及活動を進めています。多言語版おくすり手帳の内容の紹介とともに、日本人も気づかなかったおくすり手帳の必要性をいっしょに考えましょう。

野毛坂グローカル

SDGsで活躍する若者16人に登場いただき、訪問者と一緒に様々な話題でzoomでお話しましょう。 「 まちに対話の場をつくろう! 」「 協力隊を目指す人、一緒に話そう 」 「 フィリピンと横浜のゴミを考える 」「LGBTをカミングアウト」 「オンラインで国際協力」などなどの16のテーマです。横浜国立大学/横浜市立大学/フェリス女学院大学の学生や高校生、新聞記者2年目、JICA海外協力隊員など、横浜を面白くしている若者16名が交代でMCを行います。 時間を決めずに出入り自由です。18時からは、都合のつく人全員があつまった公開反省会も行います。 ぜひそちらもどうぞ!