特定非営利活動法人Global Bridge Network

★2016年に設立したNPO法人Global Bridge Networkは、主にウガンダにて国際支援を行っています。今回は、ウガンダの文化や暮らし、NPO法人を立ち上げるきっかけとなった生理で学校に行けなくなるウガンダの女の子たちの現状とその取り組み。その他に、これまで実施してきた活動(環境・教育・生活向上)についてお話します。 お気軽にお越しください! お会いできるのを楽しみにしています♪

神奈川県ユニセフ協会

★【ユニセフセミナー】早川千晶さんオンラインお話会 fromケニア 2022年2月20日(日)11時30分~13時(定員100名) ケニアのスラム街で、子どもたちに生きる希望を与え、家族を亡くし拠り所のない子どもたちにチャンスを与え続けているマゴソスクールを運営する早川千晶さんを講師に迎え、アフリカのスラムの今を伝えていただきます。 新型コロナウイルスの流行で広がる世界の貧困格差の現状を知り、どうしたらこの世界でもっといい明日をつくることができるのか一緒に考えてみましょう。

[アーカイブ2020]YOKE地球市民講座 第一部

YOKEの小学生学習プログラムに参加した2校の児童が、YOKEが独自に開発した「YOKEよこはま子どもSDGsプラス1」を取り入れて、学習活動に取り組んだことを報告し、交流します。また、ESDの推進校である中学校も応援参加し、中学校の取組を紹介しします。YOKEが開発した子どもSDGs、国際都市横浜の取組などについても紹介します。最後にSDGsに思いを込めたチアリーディングで明るく元気に締めくくる予定です。

[アーカイブ2020]JICA×企業「JICA中小企業海外展開支援事業によるバングラ...

気候変動による異常気象に伴い洪水の多発や海水面上昇で衛生的な飲料水の確保が難しくなり、また、感染症予防の観点からも衛生的な水による手洗いの重要性が再認識されています。このような中、日本べーシックは、自転車一体型浄水装置の組立をバングラデシュにJICAの支援事業を通じ技術移転し、現地化を可能にしました。そして、この安価な現地品の現地での幅広い普及を目指しています。

[アーカイブ2020]「SDGs PBLプログラム実践発表」 神奈川大学国際寮 栗⽥...

本学では、「まちのような学生寮」をコンセプトに国際学生寮「栗田谷アカデメイア」を開設。 ここでは、「神奈川大学ダイバーシティ宣言に基づき、SDGsを推進できる人材を育成する」ことを目的とし、入寮生を対象に「SDGs PBLプログラム」を実施。 身近に潜むさまざまな課題をテーマとし、プログラムに参加した学生の中から、4チームの取り組みを報告します。

ワンワールド・ワンピープル協会

★SDGS目標4質の高い教育をみんなに、目標6安全な水とトイレを世界にを推進。幼稚園、井戸、手洗い場、トイレ作りを応援。自然と共生し地域のみんなで支え合うスリランカ農村生活「SDGS体感、いこうよ スリランカ」ホームスティ体験プログラムを8月初めに実施予定です。 ブースから現地中継、ハイブリット説明会(FBページ参)、第一日曜日に開催するチャリティレストラン(https://www.facebook.com/srilankacharityRestaurant)で詳細を説明。セイロンティの購入方法もFBぺージに載せます。