Heal the world 〜多摩川のゴミ拾い調査〜/ Shaylee Mary

開催:Shaylee Mary
配信時間:15:30-16:30


Shaylee Mary

長崎県出身のシンガーソングライター、ボーカリスト。東日本大震災を通して、自然と人との繋がりの大切さや様々な事に気づき、SDGsにも関心を持つ。オリジナル曲の他に、アイルランド・スコットランド民謡、讃美歌や童謡などをレパートリーとし、独自の世界観で歌う。 癒しのクリスタルヴォイス、ピースフルなワールドミュージックをお楽しみください。

-企画の紹介-

シンガーソングライター:Shaylee Mary の歌と多摩川のゴミ拾い調査。

多摩川のゴミ拾い調査

-関連するSDGs-

-プロフィール-

2011年の東日本大震災後、東北被災地で様々な復興応援活動を行いながらシンガーソングライター、ヴォーカリストとして活動を始める。 2012年に被災地の人たちに向けて制作したスコットランド民謡”Auld lang syne(蛍の光)” がYouTubeサイトで注目を集め、2015年、現代ギター社企画によるアイルランドやスコットランド民謡など世界の伝統曲を集めた15曲の英語詞アルバム”Traditional Songs”でCDデビュー。その後も被災地に想いを寄せ、福島県浪江町や気仙沼などを訪れ、復興イベント活動などに参加している。 2016年、自身がボーカルで参加している森由里子氏、フランキーT氏率いるニューエイジポップユニット『SEIRIOS』で『開運!なんでも鑑定団』のエンディング曲を担当。 2018年SEGAゲームス、RPGスマホゲーム「イドラファンタシースターサーガ」の主題歌、ゲーム内OP曲、挿入歌を担当。 その後、Shaylee作詞、作曲によるオリジナル1stアルバム『Light and Shadow』を発売。サウンドプロデュースはスタジオジブリ映画『ゲド戦記』や『半落ち』など多くの劇伴音楽を手掛ける作編曲家の寺嶋民哉 氏により映画音楽のようなファンタジックなサウンドに仕上がっている。2019年より公開の映画「二宮金次郎」のエンディング挿入歌を担当。 2020年夏公開の新作TVアニメ『モンスター娘のお医者さん』の人魚ルララ役挿入歌『Water flows down passenges』の歌唱を担当。10月には挿入歌含まれるサウンドトラックが発売。 又、同年8月より公開された映画『劇場版『Fate / stay night [Heaven’s Feel]第三章』サウンドプロデュース梶浦由記 氏制作による劇中歌を担当。10月には作編曲家、富貴晴美 氏の制作によるWOWOWドラマ『セイレーンの懺悔』の劇中やエンディングで使用されたメインテーマ、サブテーマなどの歌唱を担当。 2021年も公開予定の映画やTVアニメに参加。
自身のYouTubeチャンネルでは多数の音楽動画を投稿中!

Shaylee Mary Official Websie
https://www.shayleemusic.com/
ShayleeMusic ch
https://youtube.com/c/ShayleeMusicch

<ご参加申し込み>以下のバナーより参加登録をお願いいたします。

↑↑ ご参加登録はこちらから。無料の登録ですべての企画に参加できます

関連する企画の一覧