【対面実施】教師国内研修報告会
~先生たちの見た多文化共生~

【開催時間】2月19日(日)10:00-12:00【主催者】JICA横浜【会場】 JICA横浜 4階かもめ【企画紹介】今年度、JICA横浜では教員を対象に「多文化共生」をテーマとして国内で研修を実施しました。研修に参加した6名の先生は、多文化共生やSDGs、開発教育に関する学びや気づきをいかして、教材を作成し、その教材を使用した授業を行いました。 今回の報告会では、研修の報告、教材作成の工夫、授業での児童・生徒の反応等を語ってもらいます。 また、教材を実際に体験する時間もございます。

SDGsみなと喫茶

民族音楽・舞踊などのミニライブ、カフェをお楽しみください♪【日時】2月18日(土)、19日(日)10:00~18:00(夜のプログラムも有)【場所】泰生ポーチ(横浜市中区相生町2丁目52)【主催】フルリーナ × SDGsよこはまCITY【ゲスト】フラハラウ オ ワイプイラニ 、アドゥン・カナンシン、ラズ クマール ラミチャネ&ランバードル グルン/田中浩平、二胡同好会 胡心俱楽部

世界の不思議発見 ~JICA研修員と交流しよう~

【配信時間】2月18日(土)11:00-12:30【主催者】JICA横浜【企画紹介】国造りの担い手となる開発途上国の人材を受け入れる研修員受け入れ事業。JICA横浜では、例年、年間約800名の研修員を様々な国々から受け入れています。 今回の講座では、南太平洋の島国であるソロモン諸島出身の研修員が、その豊かな文化などについて紹介をします。この講座でソロモン諸島を身近に感じてみませんか。

神奈川大学SDGsアワード受賞者による発表

【配信時間】2月18日(土)13:00-14:30【主催者】神奈川大学【企画紹介】①鈴木さんとゆかいな仲間たち「知って驚き! ハイテク・エコな茅葺住宅 −解体されてしまう住宅から持続可能な住宅へ」、 ②OISHI!「明日への贈り物」、③KUSEP「宇宙エレベーターとSDGsについて」、④【メタバースグループ 「メタバースとリアルを通した独居老人のための生きがいづくり」