SDGsよこはまCITYとは???

ICTを活用した、
継続的にSDGs・国際協力・多文化共生を促進するための新しいしくみです

本イベントの主催者「よこはま国際協力・国際交流プラットフォーム(よこはまCplat)運営委員会」は、
「よこはま国際フェスタ(1997-2019年)」、「よこはま国際フォーラム(2010-2020)」等、横浜でSDGs・国際協力・多文化共生をテーマにするイベントを毎年開催してきました。

これらのイベントの開催は大きな反響をいただいておりましたが、
未来志向で、より持続的なアプローチにより
横浜・神奈川のSDGs・国際協力・多文化共生を推進
させるための
新しい時代のプログラムへとステップアップいたします


新しい仕組みへ=
SDGsに関心のある人たちが相互に共感しあい、
SDGsにみんなで取り組んでいく場に

★…..エンターテイメント要素を含む「よこはま国際フェスタ」、学びの場である「よこはま国際フォーラム」の要素を取り入れながら、バラエティに富んだ内容で可能な限り参加型のイベントを作っていきます。
★…..イベントを定期的に開催し、今後はリアル開催とオンラインのハイブリッド方式での開催を目指しています!
★…..イベントだけでなく、動画コンテンツも増やしSDGsに関心のある人たちが相互に共感しあい、SDGsにみんなで取り組んでいく場を作っていくことを目指します

コロナ禍の今だからこそ、世界へつながり話を聞きながら、
音楽やダンスを楽しみながら、
異国の空気を感じながらSDGs・国際協力・多文化共生について
考えてみませんか?

五感を使って楽しんでいただけるコンテンツ、これからたくさん企画していく予定です。楽しみにしていてください♪


イベントタイトルに込めたメッセージ

イベントタイトルには以下のようなメッセージを込めています

↓ 思いをこめて作っていただいた、ロゴ&キャラクターのご紹介ページです ↓


年間の予定

イベント…..年間に3~4回、イベントを開催し継続的な発信を目指します。
毎年、6月、9月、11月、2月頃の開催を予定しています。
(2021年度は6月、9月は開催しない予定です。)

HPでの発信…..年間を通してHPで動画配信企画、団体紹介、参加型企画を配信していきます

関連する企画の一覧