JICA海外協力隊xSDGs= 「多文化共生+地域+行動」

~コロナ禍での日本在住外国人の状況 × JICA海外協力隊員 8名の思い~ コロナ禍は多くの人々の生活や活動に大きな影響を与えました。日本に住む 外国人にも大きな影響がありましたし、JICA海外協力隊員も一時帰国を余儀なくされました。 「コロナ禍での日本在住外国人の状況について」、加藤丈太郎先生(早稲田大学)にご講演いただいた後、JICA海外協力隊員8名(任期満了者を含む)より"多文化共生"について考えたこと・実践できることを発表いただきます。 答えはまだありませんが、"SDGs"・"多文化共生"について一緒に考えましょう! 開催:JICA横浜 / 野毛坂グローカル

「SDGsと国際観光 ~交流と相互理解」/ 神奈川大学 国際日本学部 国際...

2019年12月、京都で世界観光機関の国際会議が開催され、「将来世代への投資~観光×文化×SDGs~」と題し、住民生活と観光との調和、多様な文化の継承、観光と文化の相乗効果等について熱い議論がかわされた。現在、新型コロナウィルス感染拡大により観光は多大な影響を受けているが、ポストコロナを見据えて、SDGsの目標を達成するために新しい観光の形を模索することが喫緊の課題である。観光がもたらす交流から生まれる相互理解を多文化共生社会へとつなげるためにできることを考える。

横浜YMCA

イベントに集う皆さんとともに、YMCAを通じて世界の仲間とつながる機会とします。横浜YMCAの国際協力事業は、現地のYMCAがカウンターパートとなり、協働プロジェクトとして運営しています。タイ・バンコクYMCAと実施している児童保護プロジェクト「プロテクト・ア・チャイルド」のプロジェクトサイトをオンラインで中継します。北タイにあるYMCAパヤオセンターより、スタッフ、子どもたちから現地の状況を伝えます。(日本語通訳付き)

認定NPO法人WE21ジャパン

神奈川県でチャリティショップ「WEショップ」を運営しているWE21ジャパンです!今回はオンラインでWEショップを出展!私たちの支援先であるフィリピンのフェアトレードグッズ「森育ちのしょうがパウダー」「シサムコーヒー」をオンラインで販売します。ブースでは支援先や私たちのチャリティショップの活動を伝えるミニセミナーも実施します!WEショップで世界を変えるお買いものをぜひ体験しに来て下さい!

認定NPO法人 世界の医療団

世界の医療団 は世界16か国のネットワークでつながり、58か国において193のプログラムを実施しています。紛争は自然災害などの緊急支援だけでなく、機器が去ったあとに現地医療の回復を支援する長期プログラムも行っています。そのなかで日本が現在実施している3プロジェクト、ロヒンギャ緊急医療支援、ラオス小児医療強化プロジェクト、ハウジングファースト東京プロジェクトの3つを動画等でご紹介いたします。

ノット・フォー・セール・ジャパン

「人身取引って、なんですか? ~ミニレクチャー、本や映画の紹介、ミニ英会話教室~」 SDGsの複数のターゲット(5.2、8.7、16.2)で撲滅が掲げられている人身取引・現代奴隷制について、コンパクトにお伝えします。15分程のミニレクチャー、NFSJおススメの本や映画の紹介、そしてアメリカ人スタッフによる、人身取引に関する英語を学ぶミニ英会話教室を開催します。なんでも質問や雑談ができる時間もあるので、気軽に覗いてみてくださいね。