野毛坂グローカル

◇◆◇◆◇◆ ◇◆◇◆◇◆ SDGsよこはまCITY 夏 出展情報 ◇◆◇◆◇◆ ◇◆◇◆◇◆

「」
時間:
内容:
概要:          

– 団体紹介 –

国内外の学びあい(グローバル+ローカル=グローカル)を通じた「誰ひとり取り残さない」地域コミュニティづくりを主にタイと日本で行っています。 また、若者の「誰ひとり取り残さない」に関する声を社会に発信しています。


– SDGsへのコミット –

– 取り組んでいるSDGsの内容 –

タイの自治体職員の日本訪問研修の実施

特定のターゲットへの取り組みを行う前段階として、基本理念「誰ひとり取り残さない」の普及・啓発や若者の「誰ひとり取り残さない」に関する発信活動を行っています。

– SDGsについて市民へのメッセージ –

基本理念「誰ひとり取り残さない」を一緒に考えましょう。「誰ひとり取り残さない」を皆が意識することが、すべての人にとって住みよい社会になると信じています。


☆開催実績☆
◇◆◇◆◇◆ SDGsよこはまCITY 2020◇◆◇◆◇◆ 
オンラインブース:「SDGsで横浜を面白くする若者たち! ~16人の8時間耐久リレーピッチ~」
ご自由にではいりください!

10:00青年海外協力隊だからこそできる!起業のススメ!岡本龍太(ソーシャルビジネス
WATATU株式会社 代表)
10:30日常では語れない!地域活動~ぶっちゃけ編~泉光太郎(地方紙記者)
11:00商店街を面白くしよう ~和田町で学生が取り組んでみた~中野翔貴(ワダヨコプロジェクト:横浜国立大学学生団体)
11:30横浜の商店街を盛り上げたい
〜居心地の良さについて、学生なりに考えてみた〜
小林璃代子(横浜橋商店街学生メンバー)
12:00フィリピンと横浜のゴミを考える ~フェリス大生の思い~山本百夏(フェリス女学院大学 学生)
12:30海外に行って感じた考え方の気づき ~ラオスの経験をもとに~三宅佑(横浜国立大学 修士学生:YUC(Yokohama Univer-city)メンバー
13:00高校生とSDGs山本梨央(横浜市立南高校生)
13:30オンラインUNDOUKAIをしてみたら ~高校生にもできること~今子由稀(クラーク記念国際高校生)
14:00LGBTをカミングアウトしてみたら安藤紗楽(クラーク記念国際高等学校)
14:30地方で働くということ x 海外で働くということ千葉和人(漁業従事者)
15:00学生時代に取り組んだ国際協力 ~ラオス、パラグアイ、ネパール、、、、~入山都香(横浜国立大学学生)
15:30海外留学や海外ボランティアに興味のある学生、お話しましょう!金田茉優(青山学院大学 学生)
16:00横浜18区の魅力をキャラクターで発信!身近な地域が好きになる取り組みを考える遠藤望(Yocco18、横浜18区ブランディングプロジェクト、藤棚新聞)
16:30「Who am I? 〜今の自分に影響を与えた人・もの・こと について一緒に話しませんか〜玉崎葵(岡山大学 学生)
17:00協力隊を目指す人、一緒に話そう西村奈々代(JICA海外協力隊派遣前:看護師)
17:30まちに対話の場をつくろう!木村心香 (YUC(Yokohama Univer-City):横浜国立大学学生団体)
18:00公開反省会 ~みんなで話そう~ ピッチ登壇者も訪問者もみんな歓迎 

◇◆◇◆◇◆ ◇◆◇◆◇◆ SDGsよこはまCITY 秋(2021)  ◇◆◇◆◇◆ ◇◆◇◆◇◆ 
「SDGsを話そう! ~若者が30分交代でピッチにたちます~」 
概要:様々な活動をしている中学生、高校生、大学生や若者が30分交代でオンラインピッチにたちます。一緒に話しましょう! いつ来てもいつ退出しても大丈夫です。お気軽に参加くださいね。
                   ◇◆◇◆◇◆◇ 
リレーセミナー②: 誰ひとり取り残さない「やさしい(優しい・易しい)日本語」ワークショップ
概要:やさしい日本語とは: 私たちが普段、使っている日本語を「日本語を母語としない人にもわかるよう」にした日本語のことです。外国人だけでなく、小さな子ども、お年寄り、障がいを持った人など、相手に合わせたコミュニケーションを行う方法の一つです。SDGsの理念「誰ひとり取り残さない」ための日本でもありますね。今回は、「野毛坂グローカル×日本語教育ネット」でワークショップを実施します。「やさしい日本語」が気になる人、ぜひご参加ください。          

◇◆◇ SDGsよこはまCITY 冬(2022)  ◇◆◇
タイトル:「出入り自由」多文化共生/国際協力を一緒に話そう ~小中高生、大学生、JICA海外協力隊14名が交代で登壇~
内容:若者が30分交代でそれぞれのテーマでMCを務めます。
    一方的に話を聞く会ではありません。若者のMCで参加者みんなで話しましょう。
概要:次の人達が登壇します。 出入り自由です。
服部翠  小学生 普通ってなんだろう
川田千楓 中学生 世代間交流について
星野圭音 高校生 若者の声を政府、国連へ届けるには?
工藤佳奈 高校生 若者の地域活動について
加藤陽菜 高校生 ゲームで学ぶSDGs
安藤紗楽 高校生 LGBTQ+
髙橋里菜 大学生(フェリス女学院大学) 音楽とSDGs
亀井美玖 大学生(東京学芸大学) 全ての子どものために ともにつくる教育
長谷拓海 大学生(一橋大学) 誰にとっての「正義」か
河田歩  大学生(神奈川大学) 言語で見る文化
村瀬悠  大学生(横浜国立大学) Creative for Social Good
ダノ ジャエル 専門学校生 「弱者」を生み出さない共生社会と
新田康平   元JICA海外協力隊(ヨルダン・日本語教育)、日本語教師 利他を考える
西村奈々代 JICA海外協力隊(待機中) SDGs「誰ひとり取り残さない」とは

実行委員長;西村奈々代
副実行委員長:新田康平、村瀬悠
プログラム詳細:https://nogezaka-glocal.com/2022/02/17/syc-2/

– 団体情報 –
野毛坂グローカル HP
URL https://nogezaka-glocal.com/

 

関連する企画の一覧