在日本ルーマニア商工会議所

日本とルーマニアをつなぐビジネスセミナー

– 団体紹介 –

2014年にルーマニアと日本及び横浜に様々な意味でゆかりのある人達が集まり、日本とルーマニアの将来を展望し、企業進出を含めたビジネスの仲介や日ルの文化交流の橋渡しを通じ相互発展と異文化交流を目指すために設立されました。


– SDGsへのコミット –

– 取り組んでいるSDGsの内容 –

市民の翼”子供大使プロジェクト”

目標4及び目標16: 横浜の金沢区のある地域活動グループ「さくら茶屋」さんとルーマニア・オラデアにある「日本文化センター」をOn-lineでつなぐプロジェクトを展開。第1回目は2021年3月にそれぞれの地域の子供達が参加し、それぞれの街及び歴史の紹介や子供たちの趣味などについて交流を行った。第2回目は今年8月に予定され、日本の伝統文化の「習字」をルーマニアの子供達に紹介する企画が進行。
目標9及び目標17:これまで日本企業のルーマニア及びEUへの進出を念頭に、10以上の日本企業をルーマニア・サイドに紹介。

– SDGsについて市民へのメッセージ –

横浜は開港と共に街の歴史が始まった国際色豊かな街です。その意味で特に異文化認識のルーツはある意味で街の伝統です。私たちは、近年増々国際社会においてグローバル化が進展するなか、異文化の交流を軸に様々に企画を展開する予定です。


– 団体情報 –
在日本ルーマニア商工会議所
URL http://www.roccija.org/

 

関連する企画の一覧