神奈川県ユニセフ協会

ハンド・イン・ハンドin横浜 ご協力者・ボランティアと(2019年12月)

– 団体紹介 –

神奈川県ユニセフ協会は、世界中の子どもたちの命と健康を守る国連機関であるユニセフ(国際連合児童基金)の活動を支援する団体です。 「誰もが大切なひとり…」 世界のどこに生まれても、すべての子どもが持って生まれた可能性を十分に伸ばして成長できることを願い、ユニセフ国内委員会である公益財団法人日本ユニセフ協会の協定地域組織として、神奈川でできる国際協力活動を行っています。


– SDGsへのコミット –

– 取り組んでいるSDGsの内容 –

インターナショナルフェスティバルinカワサキ(2019年7月)

2.3.5子どもの成長と生存
4.5.17教育
5.8.16.17子どもの保護
6.11.13.16.17水と衛生
1.5.10.17公平な機会

– SDGsについて市民へのメッセージ –

私たちが暮らし続けられる世界を作るために、SDGsが示した目標に向かって、 私も、あなたも、それぞれの立場で行動することが必要です。 どんな活動が問題の解決に結びついていくのでしょうか? 実際に行動を起こしている子どもや若者たちのようすや、 さまざまな問題の解決に取り組むユニセフの活動を見て、 行動のヒントを探してみましょう。


– 団体情報 –
神奈川県ユニセフ協会
URL http://www.unicef-kanagawa.jp

 

関連する企画の一覧